<   2007年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧
さくらに思う。
跳んでましたなぁ、AIR大地!
あんまり有名人を輩出しない学校なので(しそうでしないんだな、これが)、
ああいう姿見るとやっぱりすげーって思っちゃうわ。
なかなか声をかけられなかった選択英語の時間とかが懐かしいね・・・

昨日会ったAのキレイなロングヘアーに感動し、美容院に行こうか行かまいか?状態になったのだけど、
やっぱりこのまま伸ばしたらナマハゲになりそうなので、行ってきました。

今、頭部の真ん中らへんに広く強くうねりが出る天パでして(一定周期でうねり具合が変わる)、
朝が非常に大変。
うっかりナマハゲ状態になるのですよ(笑)←笑えません
必死に頑張ってもそう伸びるわけじゃないし、 縮毛矯正も正直もうしんどいし、
このウネリに続くように柔らかなウエーブパーマをかけられないか、いつもの美容師のお兄さんに相談。
しかし、答えは案の定「NG」と。
この天然のウエーブに自然と続くようにかける!というのはあくまでも理想のはなしで、
現実はそうはいかん・・・仮にやるとしたら、縮毛矯正後にデジパ。
もしくはかなり長くしてから一か八かやってみるか。。

結局今日は相談の結果、少し軽めにカットして、カラー。
一度入れてみたかったピンクを配合してもらいました。
春ですしね♪桜も満開ですしね♪

特にピンク感はそんなに感じないけど、ツヤが出た感じでお気に入りです。
プリン脱出ー!イエイ!

色々お店も見たかったのだけど、今日は時間のリミットがあり断念。
やっぱりミニ丈のサイケなワンピがほしいー。

FREE'Sでみた黒のワンピ、かわいかったなぁ。
でも¥17,800也(それくらい)

あー欲しいものいっぱい!

帰りは時間の関係上、いつもと違うルートの電車で帰りました。
その電車で帰ると卒業した小学校の脇を通るのでちょっとだけ嬉しくなる。
校庭にも校舎脇にも桜が咲いていて、新入生を迎え入れる、そんな雰囲気になってました。
あー、こんなにこの学校って桜咲いてたっけ?
卒業のときに植えた記念樹はどうなってるのかな?
同級生の誰とも連絡を取っていないので、今となってはこの学校横を通るのが、
唯一の「思い出を振り返る」瞬間かも。

家に着いたときに、テレビから流れてきたのは、いきものがかりの「SAKURA」。
改めてじっくり聴いたら、なんだか泣けてきてしまったー。
いい歌だなぁ。


そんでもって、本当に涙もろくなったよなぁ(絶対、歳)。
[PR]
by s-scene-coby | 2007-03-31 23:59 | ◆徒然・・・
粋なあのコ。
昨日3月30日は、愛しのAりんのお誕生日でした。

誰しもお友達や知り合いの中に憧れの女性って何人かいると思いますが、
私の中でAりんはダントツです。
大切なお友達はみな尊敬してるのだけど☆

Aりんのセンスや美しさは勿論ですが・・・彼女、「粋」なんです。

心意気が粋なのです。

とても真似の出来ないそのタイミングと言葉。

choiceする力。

そして溢れるゆるやかで深い優しさ。


きっと普通に暮らしてたら出逢えなかったであろうAりん。

出逢ってくれてありがとう。

・・・その出会いのきっかけを与えてくれたのは、
何を隠そうあの薄ピンクのおにーさんだったりするのだけど(笑)


南の島でジャバーンした結果、ちょっと体調がすぐれないようで心配ですが、
愛しい人と共にこの1年もAりんらしく進んでね。

お誕生日おめでとう!!!!!!
[PR]
by s-scene-coby | 2007-03-31 23:23 | ◆徒然・・・
そこにもここにもノブシコブシ。
さっきからやたら平成ノブシコブシを見かけます。
吉村氏はなかなかイケテルと思いますよ。
なんだか見ている内にどんどん愛着が湧いてきてしまいました(やっぱり某I氏に似てるからか?)。
プロフィール見たら、同い年だった!!
頑張れ、同世代。
28日楽しみー♪

さて、ひっさしぶりに家のPCを開けてメールのチェックしたんだけど、
このままメールをチェックせずにアロウズに行ってたらエライことになってた。。
the ARROWS企画:続報、というメールが来てまして。
当初、夏っぽく水着やコスプレで!って感じだったんだけど、
監督さんの意向でコンセプトが変わったらしく、ドレスコードは「フォーマル」に変更!TシャツNG。
(・・・ってことはMちゃんぴったりだったのは?)
どーりでアロウズブログの写真、みんなスーツで決めてたのね。
そして、時間が大幅に伸びることもちゃんと書いてありました。

実際相当遅い時間までかかったみたいだけど、それはそれでプレミアですよね。
だってあんなすてっきーなスーツのシュンジさんが長い時間見られるわけですし!(そこかい)
あーやっぱり行きたかったなぁ。
途中参加がOKなら行けたんじゃないか!?
なんて今更ジローですけどね。
しかし、メール読まずに当選メールのコピーだけ持って、浮かれたコスプレして行ったら、
セキュリティーのあの外人さんにつまみ出されたんだろうな(笑)
いやー、完成品が楽しみですね☆


そしてそしてそして・・・ノブシコブシで興奮してる場合じゃありません(?)
そう、僕らの音楽!!!
あまりに素敵さに、お友達に電話してしまったよ。
明日早いのにごめんよー。

吉井さんと歌う『楽園』。
あまりにも最高すぎて、釘付けでした。
ここ最近のレミオロメンの歌と比べても、一番亮太くんの声が合ってるような気がしたくらい。
ああいう低いライン、本来亮太くんの得意とする、というか亮太くんの魅力が強く出る音域ですよね。
ギタリストとしても、すごくよかったなぁ。
ベースラインも活き活きしてたし、ドラムも新鮮なリズムで鳥肌でした。
どの音もしっかり前へ出てるんだもん。
あーうー・・・と久々独特の音の感覚に燃えました・・・萌えました。

ああいう感じ、相当好きです。
最高でした。

どうですか・・・お3人さん。

あーあの演奏シーンでごはん3杯はいけちゃうね。


懐かしいなぁ、イエモン。
レミと同世代なので、同じ時期に聴いてたなー、と思うだけでも嬉しくなっちゃいます。
本当に余談だけど、短大で一番仲良かったMはめっちゃほんわりのかわいい系なのに、
カラオケはもっぱらイエモンでした(笑)
捨てた合コンのカラオケではイエモンの中でもマイナーな曲ばかりを熱唱し、
本人と私のみが大満足した、という思い出も・・・(笑)

蒼井優ちゃんとの対談も「H」を彷彿させるほのぼのっぷりで癒されました。
実は「H」、嫉妬心から当時は購入できず(爆)
そう。
おさむっこも虜にさせちゃう亮太くんなのです、実は。


そうそう、今日は会社に元同期、今でも仲良しのAが来てくれました。
ほんの少ししか話せなかったけど、いつ見ても彼女は魅力的で癒されました。
自然体でどことなくオーラを放つ彼女。
明日髪を切りに行こうと思ってたんだけど、彼女がすごいきれいなロングにしてて断念しかける私(笑)

では、おやすみなさい。
[PR]
by s-scene-coby | 2007-03-31 02:36 | ◆徒然・・・
『橋を渡ったら泣け』@Bunkamuraシアターコクーン
お久しぶりな「観劇」カテゴリ。

千秋楽だー♪とあまり深く考えずに取ってしまった、チケット。
3月に入って、「この日程やばくね!?」とようやく気づいた私。
でもー、久々の舞台だし、大倉孝二だし、どうしても諦められないので、
強行突破でみんなの冷たい視線を浴びながら午後休で行って参りました!
お仕事は無事に昨日の段階で幾分かは落ち着いたのでね。

もう、役者さんがツボだし(大倉孝二にやっしーに六角さんに戸田さん!)、
『吉原御免状』以来の舞台だし、本当に楽しみで。

席も個人的にツボ席でした。
あそこの席大好きなのよね。

以下、メモ的感想。

『橋を渡ったら泣け』千秋楽。
[PR]
by s-scene-coby | 2007-03-29 23:59 | ◆観劇
腹筋、始めました。
冷やし中華、始めました…的な感じでロッキン対策で始めてみました。
いやもう、ヘタレなんで本当に軽めに。

今日も怒涛で…やばいわ。
新しい派遣さんは…正直心配です。
自分達がいかに荒波に投げ出されてたかがわかりましたね。
本当にわりかし凄いしんどい仕事なのです。
自分頑張ってたやん!
自分よくやってるってことやん!
自分やればできる子やん!
…となぜかエセ関西弁で自分を誉めてみる。

ああ、家に居る時間が短いよ~(涙)

明日のアロウズはむりめですね(泣)
今日もかなり会社に居たし、何よりも捻挫してるため(左足の親指付け根~甲にかけて)、
ジャンプとかすると「あうー」となってしまうのです。
それに渋谷で終了予定時間が22時…泊まり確実なため…多分断念します。
あ~勿体無い(涙)

とにかく睡眠時間が短くて久しぶりにヤバい感じがしてるので、
滑らない話は諦めて寝ます。

あ~アロウズ~。(まだまだ引きずる)
[PR]
by s-scene-coby | 2007-03-28 01:10 | ◆徒然・・・
春はお別れの季節ですから。
負けた~負けてしまった(涙)
ピンチは乗り切ってきたけどチャンスをほとんど活かせなかったよなぁ…
センバツです。
今年の春も散ってしまった…

また甲子園で勇姿をみせてね!
監督~!(みんなから愛されてた先生)
…ビールっ腹がスゴいけど(笑)


捻挫した足がまたも腫れてきました…色も気持ち悪い…

今日は部長の壮行会でした。
最近部の会合に参加してなかったのですが、今日はさすがに。

40人くらいでおっされなとこでいい大人が大騒ぎしてましたよ…
これだから酒というものはコワイ…(苦笑)

とにかく、部長もおっしゃってたけど、やっぱり淋しいですなぁ。
まぁご栄転でウハウハらしいけど(笑)

いや~明日も早いので頑張らんと!!
[PR]
by s-scene-coby | 2007-03-26 23:57 | ◆徒然・・・
レミオロメン LIVE DVD プレミアム上映会@TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
d0008457_17433184.jpgお友達に誘っていただいてはいたのだけれども、
私の手元にも届きました、当選ハガキ。
しかも前日。

当たる気満々で(笑)上映会があると聞いて、すぐフレックス申請してたくらいだったので、
やっぱり嬉しかったです。

とは言え早く抜けるのは案の定かなり大変で。。
ここ数日の仕事状況からみたら本来無理なのだろうけれど、
ちゃんと準備もしてたし、本当に頑張ったよ。

3回目の六本木は本当にわっけわからんくて(笑)
過去2回は同じビルに行っただけだし・・・
ヒルズのビジネスマンはそらカッコイイし(?)



途中参加で頑張ってくるお友達のためにも、一番いいルートを確認しながら、迷いながら(また迷ってる)、
けやき坂のTOHOシネマズへ。
自分の整理番号近くで仕事の電話を何度かしなくてはいけなくなって、
あれよあれよという間に過ぎ去っていたぜ・・・

席が決まってからは約1時間、ヒルズ内を散策。
テレ朝をひやかしに行ってみたり(ひやかしたのか)、大木ちゃん探したり(いません)、
J-WAVEのけやき坂スタジオの場所を確認したり、桜を見たり。

いやー・・・六本木ヒルズすげー!!!!!

と完全おのぼりさん状態です。

時間になって再び集合したんだけど、
引き換えの場所でも、開演前の集合場所でも、誰一人知ってる人がいなくて、
なんだか淋しかったなぁ。


d0008457_17441092.jpg←シネマの入り口にあったのは、
南風の時の大好きなアー写。
入場の時見て、すごく嬉しくなっちゃいました。
TOKYO FMで「TOKYO REAL-EYES」のパーソナリティをしている藤田琢己さん登場。
少しだけ挨拶をして、早速開演。
映像を家で見るときって、絶対拳あげたりしちゃう派なので、
じっと観てるのはわりかしもどかしい(笑)。隣の方たちももどかしそうでした。
プレミアム映像はカットされてたMC部分でした。
それでも、全部流したわけではなく、3シーンくらい。
自分の記事を見返すとやっぱり結構カットされてますね。
でも一番初めのMCがすごくほんわかしてたんだけど、それを改めて観て、
ああ、この変わらない雰囲気がいつまでも続けばいいなぁ、と。




仕事でどうしても遅れちゃうお友達の到着予定時刻。曲は「紙ふぶき」。

この映像がもうひとつのプレミアム映像。
リハの風景や、いつもの円陣、ふと見せる真剣な表情、そしてサッカー大会の様子。
白球を追いかける・・・真剣すぎる亮太くんとおさむくん(笑)

紙ふぶきの音ととても合っていて、泣きそうになってしまいました。

そして2006年、私のライブも締めてくれた、「スタンドバイミー」。
心では拳上げまくりでしたから(笑)

上映が終了し、再び藤田琢己さんご登場。
ツアーの話やらレミオロメンの地元の話をしながら、ひっぱるひっぱる・・・
何かあるのは間違いない!と思ったのだけれど(カメラも3台入ってたし)、
4会場同時中継するために時間調整してるのかな?と。
テレビカメラも中継のためかな?と。
あまり期待しすぎたら・・・と自分を抑えていたら・・・

亮太くんがサプライズで登場。

心では期待はしてたけど・・・

でも期待しちゃだめだでも来てくれたらでも期待しちゃだめだでも来てくれたら

と、確信したその瞬間までループしてたので、本当に本当に嬉しくって、
席が後ろの方だったので思わず立ち上がって大きな拍手をしていました。

お友達が間に合ってますように・・・

「春ということで、新しいフィールドでスタートでスタートするという人も多いと思うんですが、
そういう人たちにぴったりの曲」
と言って、アコギを持って、ずっと待ってた念願の「弾き語り」が始まりました。

マイクを通しているのだけど、まるでそばで歌ってくれているような、そんな直球の音。
あまりにも心に響きすぎて、動けませんでした。

すごく太くて、強くて、熱くて、優しくて、あたたかい歌声。

弾き語りって普通優しいイメージだけれども、この人は、この曲は違かった。
決意の、リスタートの、「茜空」。

本当に本当に嬉しかったです。

琢己さんに「後ろと横にいつもいるのに」って言われて、
「治と啓介が居なくてさみしかったですね。僕らバンドですから」って言った時の表情が愛しかったなぁ。

新曲の発表も。
5月9日発売の両A面シングル「蛍/RUN」。
「RUN」はまだプリプロ段階で、レコーディングもこれかららしいのだけど、
今のレミオロメンを表した曲との事。
もしかしたら、待ちに待った疾走感溢れる感じなのかな?
「「走る」と書いて「RUN」なんですけど・・・あ、「RUN」とは読めないですね。
・・・やっちゃった・・・」と、さすがは我らがレミオロメンのVo.&G。
琢己さんとも「最後の最後にやっちゃった」と悲しそうに話してました。
いいのよ!亮太くん!!(笑)

亮太くんは何度も手を振って、扉の前で改めて振り返って手を振り帰っていきました。

あっという間のサプライズ。
だけれどとっても濃密な時間。

終わってすぐ、振り帰って到着しててほしいと心から願ってたお友達の嬉し泣きの顔を見つけ、
本当に重ねて嬉しかった~(泣)

初めて聴いた、弾き語り。

素晴らしい歌をありがとう。本当にありがとう。



帰りに見た東京タワーの美しさと、高揚しすぎた心で・・・あんなにみんなから注意を受けてたのに、
・・・転びました(爆)
どうやら・・・捻挫したくさい(笑えない)
でもヒルズ内のスタバのお姉さんも気前よく優しかったし、まいっか☆
[PR]
by s-scene-coby | 2007-03-24 23:59 | ◆レミオロメン
ひとりコスプレの覚悟はあるのかい?
昨日、浮かれて、段差にけっ躓いて・・・捻挫したくさい、と書きましたが・・・
やっぱりモロ捻挫してる~!!
もはや消費期限を越えすぎな感じの粘着力もほぼ無い湿布を貼って過ごし、
先ほど貼り替えるべく剥がしたら、赤黒く変色しとりました。
ほんとおバカですね。
見た目以上に興奮してるのですよ、ライブ後とか・・・ライブ前とか・・・(柱にぶつかったり)

今日は土曜のわりには早起きして、とあるものをチェック。
朝から大興奮(笑)
実はいい目覚めだったりしたりもしたの。

スペイン坂は昨日の時点で諦めました。
この状況になって、一人で行くのは心細くて。
去年のスペイン坂でやっとだったかもしれないなぁ。
そして、J-WAVEは聴き逃す。昨日のTOKYO FMもすっかり忘れちゃってたのだけど(録音ね)
スペイン坂のはちゃんと聴きましたよ。
誰かが話してるときに、某ボーカルギターさんとドラムのおにーさんが、くっくっく、と笑ってるのがいいわ~(笑)

今日は、無人島ツアーなんだよな・・・とふと思う。


アロウズのPV撮影ライブ、当選したのですよ!!

しかーし。。アロウズの素敵っぷりを分かち合える仲間はその日みんな別ライブなのだよ。
となると、今のところ一人参加。。
水着もOK!コスプレもOK!(←おバカソング?)な環境の中、
こんなイモ子の私が一人で耐えられるでしょうか・・・
きっとセクシーレディースにいかしたジェントルマンがサマーを意識して集まるだろうに。
なにせ「薄着のあの娘が大好きなアロウズ」ですよ。

ああ、困ったよー。。

最近当選運が若干回ってきてる感じがする・・・使い果たしたくはない~!


LIVE STANDの出演者の追加発表分もじっくり確認。
はい、29日のチケットはファミマ先行で購入しておりますよ。
やっぱり今年はチュートリアルははずせないっすからね。
それにかなりツボの人たちが多いし!
でもね、上手い具合に振り分けられてるのだよなー。

ただ、今週水曜の笑っていいとものテレフォンショッキングゲストの森三中が、
チケットが全然売れてなくて吉本がかなり焦ってる、って言ってたんだよなぁ・・・
ファミマ先行でがっちり購入済みのそこのあなたも(笑)私も、張り切りすぎてるのかしら!?
深く考えず、右から来たものを左に受け流そう!!(でた!)

最近好きなCM→タカシとジョン
インテルの小学生と外国人男性が入れ替わっちゃう、あれ。
ブログとかまであって、かなり凝ってます。
最近は「続きはWebで!」と、作り込んでる企業多くて、こういう遊び心ある感じが多くて楽しい!
ジョンの台詞に出てくる久々に聴いた「日直」という言葉が妙にツボです。

うちの会社もこんな感じのセンスと遊び心があるCM作ったらいいのにな。
競合は遊び心ありまっせ・・・


あー、真央ちゃんの演技が終わって、もらい泣きしちゃった。
会場の盛り上がりも凄かったですよね。
昨日のSPがせめて4位だったらなぁ・・・惜しい!!
[PR]
by s-scene-coby | 2007-03-24 23:59 | ◆徒然・・・
ロックな感じで…
えらい!エライ!!偉い!!!

魁!音楽番付にて…
レミがCD購入企画@HMV

藤巻氏が選んだCDは…


モーサム 「SUPER NICE」



バイン 「From a smalltown」


そんな2作のセレクトに思わずこんな時間に声が出ちまっただい。

田中さんの小さな町から、亮太くんの町に想いは届いたでしょうか?
[PR]
by s-scene-coby | 2007-03-23 00:59
SPACE SHOWER Music Video Awards 07@日本武道館
お友達のお力添えにより、なんとか手に出来た、
SPACE SHOWER Music Video Awards 07、通称MVAのチケット。
本当にありがとうね。みんな、ありがとう。

武道館、人生5度目です。
短大の入学式、卒業式、NANOフェス・・・そして2005年3月9日 レミオロメン武道館ライブ・・・
あの日から約2年振りの武道館。

武道館・3月・レミオロメン

3拍子、揃いすぎですよ(涙)

昨日のMステが観たかったのだけど、我慢我慢・・・でも我慢できず登場シーンは見てしまった(笑)
本当だね、微笑ましいね。髪が紫だね。

やっぱり緊張だったのか、ずーっと体調が悪く、途中下車しちゃったり。
で、うっかり衝動買いして諭吉を飛ばしてしまったり。
ああ、買っちまっただい。。@NOJESS
武道館近くでお友達と合流して、ちょっとだけお話して、別々の席へ。
どうしてもはずせないお仕事で途中参加のお友達がレミに間に合いますように祈りながら。

武道館に入って、「ああ、こんなに狭かったんだ」って真っ先に思いました。
というか、アリーナが大きかっただけなのか・・・?
なんだかもう既に胸いっぱいで。
1Fスタンドだったからかなり近くに感じて・・・本当に胸いっぱい。

ただの春のバラードではない。
[PR]
by s-scene-coby | 2007-03-17 23:59 | ◆レミオロメン